パンを落としながら

ふわふわした中に確かなものを

Funky8に歌ってほしい話 嵐編

2月22日2部(2だらけ)の東西SHOW合戦に行って参りました〜〜!

双方及びバックのJr.の子達も素晴らしかったです。中でも流星は特に称えられるべきだと思いました。最年少ながらに本当に頑張っています。

双方の努力が報われることを祈っております。

 

 

今回は私が知っている嵐と関ジャニ∞の曲でFunky8に歌ってほしい、歌ったらカッコよく仕上げてくるであろう曲をピックアップしようと思います。

 

まず嵐から。そもそも全体的に曲調にFunky感が無いんですが…そこは目を瞑っておきましょう♩

また嵐ファンに1度もなったことがないです。とりあえず1位のアイドルのアルバムを買えばシングルも全部入ってるし、嵐の曲は結構好きだしみたいな感じで購入していたので、選曲はファン独特なものではないと思います。アラフェスを買ったのは嵐ファンの子が購入後ヤバいしか発言しなくなり、また尋常じゃない数売れてたので、時代に追いつこうと買ってみました。

(濃い下線部は歌詞)

 

【補足】

主に5×10〜THE DIGITALIANまでのアルバム+アラフェス、アラフェス’13までの中から選んでいます。大半のシングルのカップリングを知りません。

 

▷TRAP (THE DIGITALIAN)

イチオシ。是非とも真鳥先生に振り付けしてもらいたい。FunkyのTRAPにまんまとかかることでしょう。もうかかってるか。もともとの振り付けは、かの大野智先生ですからただただかっこいい…その世界観を見事なまでに壊してほしい。いい意味で。

大抵Aメロの始まりって丈っていうイメージがあるんですけど、これは丈じゃない感があります。多分。丈橋でもない。

 

▷Love situation (Time)

ただの私の好きな曲です。アラフェスDVDでこれを見た時なんかすごくてすごかったです。(語彙力)

パート・ダンス割り(本家は翔和雅&智潤)は4対4で良いですけど、問題はソロパート誰がどこを歌うか!!!そして!!松潤チカヅキタイ誰が囁くか!!場合によっては妊娠しますからね!!なんの話!!!

私なりに考えて見ました。Funky8の個々の歌唱力あんまり把握してないんですけど。嵐のソロパートをさらに細かくしました。

 

今江→言い出せなくても構わないなんて
朝田→恋するチカラに敵わないんじゃない
リチャ→その眼を心に向ければ
末澤→そうそれが ふたりの近道だから
古謝→素直な自分を曝け出し
林→愛する事を諦めない
大橋→始まっていく その夢に 少しずつ

藤原→チカヅキタイ

 

とりあえずセンターにささやかせておきましょう。みなさんギャァァァァァって一緒に叫びましょう。個人的にはパリピにもチカヅキタイ言わせたいんですけど、お客さん皆妊婦になってしまいますね。というか淳弥が恋するチカラって言ったら可愛すぎませんか????あと真鳥に愛する事って言わせたいし古謝に素直というワードを言わせたいです。なんて個人的。

囁きといえば、末澤誠也にHey!Say!JUMPのウィークエンダーの山田くんラストソロ・コンサートverのウィスパーやって欲しくて仕方がありません。嵐の話に戻りましょう。

 

▷モノクロ (Endless Game)

いやなんか大人のエロ(違う)。構成によっては8人のダンス力、誠也のタップ、真鳥のフィンガータット盛り込めるのではないか案件。指先で辿るのは、で真鳥先生に指先で辿っていただきましょう。ご懐妊です、おめでとうございます。個人的にニノのソロ(言葉少なに〜)を誠也に歌ってほしいんだよな〜〜

 

▷FUNKY (LOVE)

名前が一緒だからです。(おわり)

 

▷always (Beautiful World)

もう歌詞が!!!良い!!!!出逢いと別れの中で生きていく意味を僕たちは探すのだろう、とか、君と僕はここで出会うために生まれてきた、とか。というかなんでJr.誰もカバーしてないの????

 

▷リフレイン (僕の見ている風景)

ただの私の好きな曲。失恋を引きずる男性目線のバラードなんだけど、Funkyに失恋やら不倫やらを歌わせたい欲をミタシテクレーーーーーーー!!!!!!(cv.渋谷すばる)ででっででーん♩

目を閉じれば切なく愛しいよ、で泣きます。Funkyの切ない表情とか耐えられない。淳弥の横顔映した日には、泣きます。その美しさと歌詞の世界観(?)ベストマッチ。というかなんでJr.誰もカバーしないの????

 

▷Friendship (Time/相葉雅紀)

歌詞が!!!良い!!!!今朝橋で平和感出すもよし!!!8人でやったら歌詞で泣くけど良し!!!!やるだけやったなら報われなくても後悔はないよ???大丈夫!!!ファンが報います!!!!事務所は早急に動いて!!!!!

 

 ▷Shake it ! (Beautiful World/松本潤ソロ)

真鳥先生ですかね〜〜歌詞は真鳥先生じゃない気がする。声だけだと古謝とか?なんか申し訳ないわ。エロすぎて。結局真鳥なのかな~でも真鳥とは違う種類のエロだと思うんだよな~~

ラストサビの前では本家同様是非ともシャツはだけさせてください。はいご懐妊〜〜!!

 

▷Hit the floor (LOVE/大野智)

これを初めて聴いた時、美声にさらに磨きがかかり圧倒されたのを覚えています 。

大野くんの完成度にはたどり着けないかもしれない。けどFunkyの誰かなりの解釈でソロで完成させるのもアリな一曲だと思ってます。やるなら大野智の世界観を壊さなければなりません。本当この曲かっこいい。

 

▷Gimmick Game (Dream "A" live/二宮和也)

いやもう末澤誠也にニノソロ全部やらせよう。この浮気し合い騙し合いな感じ目に光があったらできないよ。ほら誠也!大吾に許可をとって歌おう!!!

 

 ▷T.A.B.O.O (僕の見ている風景/櫻井翔)

ただの私の好きな曲。ソロではやらないでほしい。いやよくわかんないけど。まと丈で頭の中で完成されてるんだけど、どうする?誰か足す?

サクラップを交互に言わせたい。したいの?キスはハモってFunky担はギャアギャア叫ぼう????そこでニヤってされた日には墓が何個あっても足りない。

 

本当はCrazy moonとかBreathlessとかまだまだ候補はあるけど、このくらいで!

 

 

朝田淳弥に惚れた話

今日は京都マラソンでしたね。私は京都まで応援に行くことが出来なかったのですが、横断幕企画に参加し東から念を送っておりました。

みなさんの実況ツイにただただ泣くばかりです。やっぱりFunky8は最高ですね。私もFunky8コールしたいです。

 

ツイートを漁ったところこんなのも見つけたので載せておきます。

 

https://twitter.com/y_jn_iri/status/817411932902653955


元々名前や顔知ってはいたのですが、なうぇすとでFunky8に完全にハマってしまいました。緩々とニワカをしていたのに、このハマり具合。彼らのサービス精神はすごいです。笑顔が絶えないし、先輩と絡みながらも自分のパフォーマンスに手を抜かないし。この時足湯とか言ってますが、正直足湯どころではなくハマってました。ニワカだったのも2日程度です。(笑)

何より私が仕事観ではなくパフォーマンスでハマったという何ともオタクらしい落ち方をさせた罪な8人です。(言い方)

 

パフォーマンスが最高レベル。ジャニーズWESTとは違った魅力と完成度を持ち合わせています。

そして公式化をはじめとする目標をハッキリと口に出せるところ。正直関西は関東のJr.よりもほんの少し厳しい環境だと思います。もちろん関東が恵まれているとは思いません。彼らも個人で戦うという見方によっては関西よりキツい環境に置かれています。しかし関ジャニ∞ジャニーズWESTがデビューする間の約10年の間に何組もデビューしています。そんな厳しい関西においてもハッキリと目標を、上手く伝えられないこともあるであろうけれども、言おうとするところ。ここが1番惹かれたところだと思います。

淳弥は一生懸命なところが好きです。8人ともそうなんですが。加えてしなやかなダンス、ドラマーな一面、ふわっと笑うところ、ちょっぴり不自由な日本語。などなど!まるっと好きです。

公式化、デビューなどなど、彼らの輝かしい将来が待ち遠しいです。

関西沼は怖いくらい深く、居心地が最高です。

 

ジャニーズWESTとは違った応援の気持ちだと感じています。ジャニーズWESTは支える。Funky8は押し上げる。多分こんな感じです。

どちらのグループも本当に好きです。ファン歴はそんなに長くないですが、これからも応援し続けようと思う気持ちに変わりはありません。

 

ちなみに24魂で関ジュが出てきた時、まずエースが見つかったんで、「はぁ〜〜大吾!!」って叫んだ記憶はあるのですが、その後自分の11列前に淳弥がきた時「………淳弥っ!!…」って叫んだ記憶もあります。自担(淳太くん)そっちのけ。もしかして年越す前からハマってた??

 

ちょっと長くなりましたかね。

年上を好きになる傾向があったので、まさか年が近いJr.を応援する日が来るとは思いませんでした。

 

やりましょう公式化

叶えましょう単独公演

待ちましょうデビュー

駆け上がりましょう1stコンサート

 

中間淳太に惚れ込んだ話

オタクとしてのNEXT STAGEを紹介します。(名曲を汚すな)

 

受験生だった頃、特に志望校もなくまぁ関西といえば、みたいな所を受けとけば良いだろと思い願書を取り寄せたり、その他情報を得るためにGoogleでそれぞれの大学を検索してました。

忘れもしない11月。模試前だったので日付は忘れてしまいましたが、月だけ覚えています。

関西学院大学(隠せてない)を検索。

著名な卒業生

 

中間淳太

 

現在検索すると小池百合子東京都知事が始めに出てきますが、当時は淳太くんが1番目に出てきました。

「あれ、この人ジャニーズWESTの??Jr.時代は桐山照史くんとB.A.Dだった人だよね??大卒なんだ〜〜!!!」

(Myojoなどで見たことがあったので、名前や顔は知っていました)

ひと通り某関西学院大学の情報を集め終わり、勉強にすぐ戻れば良かったんです。そうすれば私は現在ジャス民にもFunky8を好きになることもありませんでした。いや、おかげで幸せなオタク人生ですが。

私は何をしたか。

「ところで中間淳太くんって何学部なんだろ〜〜?」

これはアイドルとして気になったからではありません。

ただの対抗心です。現在の私は頭すっからかんなので本当にイロイロ誤解してほしくないのですが、関西学院大学は私のJK時代を過ごした高校の大半の同級生に言わせてみれば「滑り止め」でした。私も同様の認識でした。だから「中間淳太くんってどうせ関学の中でも下の方なんじゃないの?私の方が偏差値高いよね??」なんて思っていたわけです。本当に当時の私は最低でした。受験戦争で腐っていました。本当に失礼。あの時の自分に会えるんだったら顔面を殴って更にブスにしてやります。

そしてフリック操作で運命の扉に鍵を差し込みました。

中間淳太  大学  学部」

案の定(またもや失礼)内部進学(おそらく)ではありました。しかし付随してグループのエピソードも出てきました。

「運動音痴…?いじられ…?若く見えるのに昭和生まれなのか…!」

この時には運命の扉が開いてジャニーズWEST沼の前まで歩みを進めていました。

ここでまだ勉強に戻らない。沼に片足を入れてしまいます。

ジャニーズWEST  中間淳太

検索。


検索した結果、いろんなまとめページを閲覧し、ジャニーズWESTのJr.時代の苦労、結成に至るまでの天国と地獄などを知りました。それらを読みながら私は泣いてました。早く受験勉強しろよ、というツッコミは飲み込んでください。
そこである場面が脳裏にフラッシュバックしました。シゲの引きつった笑顔です。
私もあの時のカウコンは見ていました。7WESTのことは知っていたので、「あれ?ジャニーズWEST4?残りの7WESTの子は?」と少し疑問に思いました。しかし例えばSexy Zone結成に伴ってB.I.Shadowが自然消滅(?)したこともありますし、まぁ稀な例では無いとも思いました。しかし4人とも希望に満ち溢れた顔ではありませんでした。どこかデビューを望んでいないような…
そこで最後にポーズを決めて映し出されたのがシゲの引きつった笑顔です。ファンではなかったにも関わらずとても気になりました。無理やり笑っている。悲しい笑顔でした。
私はこの時のことを思い出しさらに泣きました。そして彼らの「てっぺんを取る」という目標を支えたいと思いジャス民になりました。
しかしまだ受験生でした。受験生の間はそういったオタク活動とは縁を切ろうと思っていたのにハマってしまいました。とりあえず受験が終わるまで音声を継続的に耳に入れないようにしようと心がけました。CDはもちろん買ったり借りたりしませんでした。受験生の間はTVも頻繁に見ないようにしてましたので、音楽番組の特番ぐらいで見かけました。あとはラキセのレポを読んで元気そうな彼らを確認する程度に抑えました。
そして春が来て私は大学生になりました。ここからはリミッター解除。音楽も聴くしテレビも見る。いつからか雑誌を買う習慣が無くなってしまったので、雑誌は今でもあまり買いません。(だから濵ちゃんが7人の括りになっていたことを知りませんでした)

大学生になりジャニーズWESTのことをより深く知ることができるようになった私の元へ吉報が飛び込んで来ます。

9月27日のFCからのメールでした。

ジャニーズWEST 1stドーム LIVE
  24(ニシ)から感謝 届けます

初のドームライブの決定です。彼らの成長を生で確認できる初めてチャンスでした。私は迷わず申し込みました。
そして10月27日ネットで当落を確認しました。第1希望でイブに当選していました。本当に会えるというだけでうれしかったです。
その後チケットが届きます。席はなんとアリーナ席!初めてがこんなに恵まれてて良いのかと感動しました。
アルバム発売などを経て12月24日私は初めて京セラドームに入りました。ぼっち参戦でしたが、お隣の綺麗なお姉様方が話しかけてくださり寂しくはありませんでした。
そして会場が暗くなってOP映像が始まりました。実はこのとき心拍数が跳ね上がっており脚も時々震えてて大変でした。(笑)
そして幕が落ち本人達を見たとき、まず実在することに興奮しました。重症です。
24魂のレポをしたい訳じゃないので詳細は省略しますが、ライブ中も終わってからも涙が出そうでした。いや泣いてたんですけど、メイクの崩れを気にして号泣は避けてました。これまでの努力が報われている、まだこれからも報われてほしい。「てっぺんを取る」まで見守り続けたい。そう思いました。
直後のツイートの方が伝わりやすいかな、と思ったので載っけておきます。
https://twitter.com/y_jn_iri/status/812645775859515392


https://twitter.com/y_jn_iri/status/812647707160387588
https://twitter.com/y_jn_iri/status/812650972824510465



今でも24魂のことを思い出すと泣けてしまいます。本当に素敵な出会いへ導いてくれた淳太くんには感謝してもしきれません。そして本当に大好きです。


淳太くんは良くも悪くもアイドルらしからぬ人間味があります。そこが1番好きです。アイドルとしてはまだまだな部分がいっぱいあるからこそ最年長なのに多くの伸びしろがあって成長を感じるとスゴい癒されます。検索時にバカにして学部を調べたからこそ淳太くんを知ることができ、ジャニーズWESTに巡り会うことができました。本当に大好きです。(重たい)
今回は先に書いておきますが、ガチの恋愛感情だと錯覚していません。アイドルとして応援したいまでです。むしろ淳太くんに心優しきお嬢様が彼女、後の奥様になることを切実に願っております。
ジャニーズWESTもそうです。完成してるようで、まだまだのびしろがある。これからどんな成長を見せてくれるのでしょう。望の主演映画も決まりましたし、2017年も躍進の1年になるよう応援したいと思います。個人的にはもうそろそろ中間淳太による映像上の演技が見たいです。いかなる媒体の中間淳太の演技も見たことないので。

 

大倉忠義に青春を捧げた話

私のオタクの原点、eighterだった頃のお話です。

 

私はイケメンがもともと好きなので←

Myojoを買ってたんですね。

でも推してるグループも個人さえもいませんでした。

顔ファンですらないって感じです。

嵐のアルバムを曲が好きだから買う程度といいますか…

ジャニーズの曲ファン?的な?

 

しかし転機は訪れます…!

1万字インタビュー*1をご存知でしょうか。

私は買ってすぐはインタビューを読まず、空いた時間に選んでじーっと読むタイプでした。

忘れもしない春休み!

私は雑誌に執着はないのでざっと見たら割とすぐ捨てていました。(今考えたらやばい)

家に残っていたのは2冊でした。

そのうちの1冊の1万字インタビューが大倉くんの回でした。

彼の仕事観、その他苦労話を読んで

「なんてすばらしい仕事観なんだ!!!!!!!」

ってなったわけです。

彼らを応援したい!!って気持ちが芽生えました。

そうです、eighterになりました!沼こんにちは!親にはなかなか言い出せずFCに入ったのは夏休みでした。8ESTの広島公演に締め切り3日前ぐらいに申し込んだのを覚えています。

 

そして第1希望の8ESTの広島公演に参戦したんですが、今考えたら「よくあんなに曲を知らずに参戦できたなぁ。」と思います。

ブリュレや初期のシングルさえ分からない、C&Rも分からない。それでも心はオタクでした。

参戦後めっちゃ泣いたのを覚えてます。

こんなに苦しくなるなら好きになるんじゃなかったって思ったのを覚えてます。(恥ずかしい)(重い)

 

そこからはもうガチのオタクです。関ジャニ∞沼に完全に潜って生活していました。

大阪ロマネスクのダブルA面シングル以外、がむしゃら行進曲までのシングルをそろえ、

FIGHTまでのアルバムを某CDショップでレンタルし、8ESTから関ジャニズムまで、

さらに47から十祭までのライブDVDを購入しました。

我ながらすごい行動力…!

それまで特にお金を使うようなことがなかったので貯金がすごい勢いで減りました…

 

メンバー全員の性格などを知っても私は大倉くんが1番大好きでした。メンバー全員好きだったんですけれども、笑った顔とかドラムの時の表情とか大きな笑い声とか、そしてくらすます*2で紡ぎ出される仕事観とか全てが大好きでした。(だから重たいって)

 

完全に関ジャニ∞沼にハマった私でしたが、
大倉くんの映画初主演*3が決まるなど関ジャニ∞の人気がグングン上がっていき、私もオタク活動に精を出していました。

私は同級生にこんなことを言ってました。
「大倉くんがカッコ良すぎて同級生の男子が見劣りする。」
…我ながら重症です。
カラオケにいっても95%は関ジャニ∞の曲を歌ってましたし、全ては彼らを中心に動いてました。

そんなある日JUKE BOX 5大ドームツアーが決まります。
もちろん申し込みました。
そして第3希望の福岡公演に当選したんです!
しかし私の親が認めませんでした。
「県外のコンサートなんてありえない。」と。
「人気が出てきたら地方にも回ってくるからそれまで待て。」と。
そもそもジャニーズのファンなどに理解のない親でした。最近は人気が出てもドームに限らずツアーをすることが多くなりましたが、数年前までは人気が出たらドーム公演のみ、アリーナや地方は行かない傾向がありました。
それを知っているからこそ、まぁ泣きましたね。せっかく当てた公演に行けない訳ですから。馬鹿馬鹿しいと思われるかもしれませんが、日常生活が上手くいってなかったものですから心の拠り所は関ジャニ∞だけだったんです。
結局福岡公演は一緒に行く予定だったeighter同級生だけが行きました。結構な良席だったそうです。
十祭は頼み込んで頼み込んで(微塵も思ってなかったけど)「受験前はこれでラストにする。」と言い申し込んだものの第1希望の1公演しか書かせてもらえず落選。
関ジャニズムに至っては申し込み前に釘をさされた(リアルに刺されたわけじゃないですよ!)ので申し込みさえ出来ませんでした。
こんな環境の中よくオタク続けてたなぁ、と我ながら感心。
それでも輝き続け、成長し続ける関ジャニ∞が大好きでした。


関ジャニズムのツアーが終わる頃私にも向き合わなければならないものが出てきました。
それは大学受験です。
私は正直一人暮らしができたらどこでもいいと思ってました。関ジャニ∞が好きだから関西の大学かなーとか。軽い気持ちで。
親には言ったことがありません。口が裂けても言えません。
しかし私の生活は関ジャニ∞を中心にまわっていました。フラゲ日には通学路のCDショップに一目散に行き買っていました。セブンイレブンの店員さんと仲良くなりました。*4彼氏どころか、好きな人さえもいませんでした。好きな人は大倉忠義だったので。(重い)
自分なりに考えました。
「受験に集中するためにはオタクを続けられない。」
関ジャニ∞しかなかった私は持っていたシングル・アルバム・ライブDVDの全て、そしてグッズのほとんどを手放しました。オタ卒です。eighter卒業。
と言いつつも会報はまだ持ってますし、8ESTの時のマジバン*5は手放すことが出来ませんでした。それらは今もどこかで眠っています。
なんだかんだで受験が終わり、私は関西地区でない大学に進学が決まりました。関西地区の大学にも合格していたんですが。
私は受験前はeighterに出戻りするつもりだったんですが、1年の間にさらなる成長を遂げた彼らをまた好きにはなりませんでした。
主な理由は遠くに行ってしまった気がしたからです。私はガムシャラな彼らが大好きでしたが、大倉くんの某SNSアカウント疑惑などを見てスタッフさんに対する態度がいつかのくらすます*6に書いてたものと全く違い、私が大好きだった仕事観は変わってしまったのかなぁ、と思ってしまいました。きっとこれが理由です。
本当に大好きでした。くらすますを読んで短く切った髪もポニーテール*7が出来るよう伸ばしたし、ラジオ*8で言っていたからタートルネック*9も着るようになりました。大倉くんの誕生日に緑色*10のシャーペンを買いました。なにかと物を買うときは緑色のものが多かったです。(重い)
辛い日々も大倉くん、関ジャニ∞に何度も救われました。笑い声を聴くだけでも日常を忘れることができて幸せでした。コンサートは1度しか行けなかったけど、それだけでもありがたいことだし、ずっとずっと誰よりも本当に大好きな人でした。本当に約3年間笑顔を幸せを与えてくれた大倉くん、関ジャニ∞には感謝しています。(重い)

今は関ジャニ∞を見ると懐かしい気持ちになります。仕事観はきっとブレてないです。私の勘違いだったと信じてます。本当に今も昔も素晴らしいグループです。
ちなみに大倉くんのことはたっちょんって呼んでました。詳しく知りませんが今はたっちょん禁止令が本人から出たとか…?

私が大倉くんに関して書きたいことは以上ですかね!私がJKの時代を捧げた素敵な男性の話をお送りしました。

【追記】
1つ誤解のないように書いておきますと、本当の恋愛感情と応援の気持ちを錯覚していたわけではありません。むしろ女優さんと共演する度に早く結婚しないかなって思ってました。

 

*1:Myojo内の連載企画。2011年5月号から2015年4月号まで続いた。

*2:ジャニーズウェブ内における大倉くんの期間限定不定期更新連載。

*3:100回泣くこと

*4:セブンイレブン関ジャニ∞がコラボキャンペーンの影響。

*5:全て叶うかもしれないマジカルバンド。

*6:ジャニーズウェブ内における大倉くんの期間限定不定期更新連載

*7:大倉くんが好きなマンガに出てくる女の子のキャラがポニーテールだからポニーテール良いよね!みたいな回でした。

*8:村上信五の週刊!関ジャニ通信

*9:寒そうにする女の子が好きという話題の中で首の隠れた服が好き!という発言をしていました。

*10:大倉くんのメンバーカラー。

パンを落とすとは

タイトル通り、なぜこんなブログ名になったかについてです。

 

ヘンゼルとグレーテルのお話の中に道しるべとしてパンくずを落としていく、という場面があるのをご存知でしょうか。

私はこのブログのなかに自分のオタクとしての軌跡を残していくと決めたのでそれが似ているなーと思い「パンを落としながら」にしました。

始めはパンくず、にしようかなーなんて思ったんですけれども

くず、っていう言葉は使いたくなくて(笑)

パンを落としながらにしました。

 

Twitterで私が一方的に好きでフォローしている方の中でよくはてなブログを利用されている方がいらっしゃるんですが、

時折自担の所属するグループのダイマ、ステマ記事を挙げていらっしゃってすごいなーと思うのですが

残念ながら私は知識不足なもので…

 

ただただ自己満足としての記事を作成していきますが、誰かが読んでくださり共感を得ていただけたら嬉しいなあ、とひそかに思っております。

 

どうぞよろしくお願いします。

思い立ったが吉日

こんにちは。

煎りゴマと申します。

 

思い立ったが吉日。

ブログをはじめました!

 

主にTwitterに書ききれないことを書いていこうと思います。

実は私は現在某大学に通う大学生でして、

秋からは留学を控えているんです。

日本から出ていきます。

 

大好きな彼らの活躍を見れなくなるのは悲しいな、と日々思いながらも

自分の理想の将来像に近づくために私自身も努力しようとも思っています。

 

そこで夏までのオタク活動充実の一環として

過去や現在の私のオタク活動をまとめていこうかなー!

って急に思ったわけです。

気持ちの整理に近いかもしれません。

文字を紡ぐことは嫌いじゃないので

参戦したコンサートのことや自担への愛、妄想

時々リアルな大学生な話も出てくるかもしれません。

 

くだらないことが並ぶかもしれませんが

よろしくお願いします。